2009年 06月 03日 ( 1 )

 朝から少し雨が降っていましたが、降水確率40%の予想なので、開催することになっています。雲りなので暑くなく良いかも知れません。
 山上へ上がるとホトトギスとウグイスが鳴いており(ホトトギスの托卵(たくらん)が連想されました)、風が通り抜け雲りの分温度が上がらず快適でした。
 
参加者 16名

連絡事項
①7日の種取祭の連絡
②21日のエドヒガン調査
③薪割り機購入について
④懇親会会計報告
⑤役員の改選(監事の選定者報告)

今日の作業
サクラの谷の整備
ホダ木の本伏

今年2月に植菌して寝かせていたホダ木を本伏しました。
d0024426_16322489.jpg

遮光ネットも張り完成です。
d0024426_1638010.jpg

エドヒガンの完熟した実を採取するためブルーシート広げています。
サクラの谷の4号のエドヒガンの枝が折れて危険な状態でしたが、チルホールで引張り降ろしました。まづ一安心です。
d0024426_16442343.jpg

下記の画像をよく見てください。エドヒガンの樹皮と一般的なサクラの樹皮が同じ木にあります。これはエドヒガンの樹皮にだんだん移り変わる過程でしょう。完全に立て割れの樹皮になるのは何年掛かるのでしょう。
d0024426_17143926.jpg

これで判りますか?右側と左側で樹皮が違うでしょ。
d0024426_19151416.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-06-03 16:40 | 活動報告 | Comments(0)