川西里山クラブ str1685.exblog.jp

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2019年01月20日(活動報告)

 今日は朝から小雨で、ケーブルは運休中です。よって通常は雨でも団栗小舎で何か出来る事を実施しますが、歩いて登るのに雨では無理であるため例会を1週間延期し1月27日(日)にしました。
 しかし、黒川駅に6名揃いましたので自動車で団栗小舎まで行き活動をしました。

参加者 6名

 活動内容
 植林の準備が急がれますので、雨も止んだ模様ですから伐採を実施。ウリハダカエデの樹液採取のセット。木の輪切りを実施しました。

明けは止んでいますが、ガスがかかりこのような状態です。伐採も進み残りわずかですが伐採木の整備などまだまだあります。また、小枝などは、斜面の横に水止めをする形(ダム?)のように横に敷き詰めたい。
d0024426_09551280.jpg
伐採した木は赤松が多く道の土留めの補強に使いたい。
d0024426_09552651.jpg
ウリハダカエデの樹液採取は2カ所(昨年同様)セットしました。
d0024426_09561266.jpg
d0024426_09561697.jpg
木の輪切り。(桐の木で柔らかくウッドバーニングには適していると思われるが、真ん中に穴が開いているので、これをうまく利用してよい作品を作って欲しいと思います。)
d0024426_09562734.jpg
ウリハダカエデの幼木が多分鹿が樹皮をハイだと思われる痕跡が、2カ所ありました。鹿はこの植物を食べないと聞いておりますが、背に腹は代えられないと食したと思われます。(鹿の増加or餌の不足の両方がそうさせていると思われます。)
d0024426_09564183.jpg

by str1685 | 2019-01-21 10:09 | 活動報告 | Comments(0)