人気ブログランキング |
NEW POST

2015年3月1日 例会

 今日は朝から雨でどうも上がりそうではありません。しかし、雨でも開催する事で決めましたの出かけましたが、はたして冬場の雨で何名参加して頂けるか心配です。

参加者 10名

 今日はカメラを持って行くのを忘れて画像はありません。

 冬の雨で戸外で作業はきついので屋根の下で出来る作業にしました。となれば普段出来ない、ついついおろそかになりがちの道具の手入れと思いましたが、薪づくり&刈り払い機の置き場を作りました。
 明日は雨が上がりそうですので、薪の納品は明日して頂きます。

ナラ枯れについて
 私たちの活動地にもコナラがナラ枯れを起しております。ふつうカシナガキクイムシ(カシナガ)が侵入すると葉っぱは枯れて茶色になりますが、コナラに一部では葉っぱは青々として被害に罹っていないように見える木々もあります。また被害木は大きな木が標的になる。
 これらの対策として、今まで放置されたコナラ(=巨木)を伐採して、順次クヌギを植樹し木々の若返りを図る。また、薪づくりは、秋の終わりから冬にかけて伐採し、4月までに薪にする事によりカシナガが94%死滅すると岐阜県森林研究所の研究成果が出ています。(下記のリンクをクリックして見てください)
 今後薪づくりに励み森の若返りを図りたいと思います。

薪を作ってナラ枯れを防ぐ(岐阜県森林研究所) >←文字をクリックして下さいリンクを張りました。(以下の赤字は同様にリンクします。

森林総合研究所:ナラ枯れの被害をどう減らすかー里山林を護るためー)

林野庁HP
by str1685 | 2015-03-01 16:32 | 活動報告 | Comments(0)

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30