今月の樹木 5月 (2013年5月)

菅さん提供

ツリバナ(吊花 落葉低木 ニシキギ科)           
                花期5~6月  果期9~11月 

 風薫る5月のとある日、妙見口駅から高代寺山に向かう山道に連なる棚田の近くで風にそよぐツリバナと出会いました。
 ツリバナは名前のとおり長い花柄が特徴です。ニシキギ科の花の多くは緑色で観賞に耐えられるものがほとんどない中でこの花は淡紫色の風流な花を咲かせます。秋には赤色の果実が5つに割れて中から朱色の種子が顔を出し見事な紅葉のもと、吊り下がった果実が彩りに趣を添えます。

 ここの棚田は長年放置されていましたがボランティアの方々の尽力で今によみがえりました。付近ではエドヒガンの大樹や、秋にはミカエリソウ、カリガネソウ、アキチョウジの群落を見ることもできます。棚田の脇には棚田を見守るかのように数柱の石仏や六地蔵が並んでおり、棚田の風景とあいまってどこか懐かしい日本の現風景を感じさせる所です。

 なお、棚田の情景は2010年2月「今月の樹木」「ウメ」でご覧になれます。
(上記の赤文字「今月の樹木」「ウメ」にカーソルを合わせて左クリックして下さい。該当画面にリンクしています。


d0024426_18144396.jpg


d0024426_18153146.jpg

[PR]

by str1685 | 2013-05-04 18:15 | 今月の樹木 | Comments(0)