人気ブログランキング | 話題のタグを見る

川西里山クラブの新Blog  

2020年4月から下記Blogに記載されています。
  
  2020年4月からkawasato.blogspot.com/

川西里山クラブの新Blog  _d0024426_10152965.jpg

# by str1685 | 2020-04-06 10:08

2020年3月29日現在桜の開花状況

 今年の桜の開花は通年より早咲きと噂されていました。
 妙見の森のエドヒガン(ソメイヨシノより早咲き)が3月29日に満開になりました。例年4月上旬が見頃ですが、今年は特別に早咲きの結果になっています。
 3月29日の状態を撮影しました。桜の種類はソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ等など種類も沢山あり長期に亘って鑑賞できます。

 エドヒガンはソメイヨシノと違い野生種で、ここの個性を持っており花(ピンクですが個性により色合いが薄いピンクから濃いピンクまで色々あります。)特に妙見ケーブルの登りで右側にありエドヒガンは特に色が濃く「さくらくれない」と服部先生がなずけられました。
2020年3月29日現在桜の開花状況_d0024426_21450785.jpg

 山上駅から「ふれあい広場」へそこの桜谷が有り谷一面に桜が広がります。一番奥にこの谷で一番大きなエドヒガンを市民募集でネーミングしましたその名が「出合いの妙桜」です。
 出会いの妙桜に向う写真
2020年3月29日現在桜の開花状況_d0024426_14022606.jpg

2020年3月29日現在桜の開花状況_d0024426_14025498.jpg

出合いの妙桜です。

2020年3月29日現在桜の開花状況_d0024426_14030548.jpg
「出会いの妙桜」拡大写真



2020年3月29日現在桜の開花状況_d0024426_22292977.jpg



# by str1685 | 2020-03-30 14:05

2020年3月29日(日) 臨時活動

 今日の集合時間で大分迷いました。
 当初9:00現地集合で、原木をトラックに積み込み妙見山の山小屋(団栗小舎)に到着は、11:30頃になります。
 その頃は妙見山にお客さんで賑わいトロッコも運転中か?(邪魔になる)その配慮もあり時間を早める。
 そうすると雨が未だ止んでいない可能性が強い。しかし、お客さんに目ざわりも困る。そこで、イチかバチか7:30集合に変更。
 皆さんからまだ雨が降っているのでは?いいえ7:00に雨は上がりますと断言。しかしどうも難しい感じで、元の予定時刻9:00に急遽戻しました。
 この連絡のしんどい事。(こんな事はめったに在りませんが・・・。)

参加者 8名(他に桜開花状況調査に行って頂いています。)

2020年3月29日(日) 臨時活動_d0024426_21444482.jpg
妙見ケーブルの右に見える一段とピンクが濃いエドヒガンはこの地区で一番色が濃く「桜紅」『さくらくれない』(服部先生命名)のエドヒガンも満開です。(エドヒガンは個体差が有りこのように色が薄紅色から濃いピンクまで花の色合いが楽しめます。)
山上の桜開花状況(3月29日時点で)は、エドヒガン満開。ソメイヨシノ開花。オオシマザクラ蕾膨らむ。ヤマザクラ蕾固しです。
2020年3月29日(日) 臨時活動_d0024426_21450785.jpg

「ふれあい広場」から「出合いの妙桜」へ降りる中間点です。エドヒガン系は満開です。一番奥のピンクが「出合いの妙桜」です。
2020年3月29日(日) 臨時活動_d0024426_09204850.jpg
「出合いの妙桜」はご覧のように満開です。
2020年3月29日(日) 臨時活動_d0024426_22292977.jpg
出合いの妙桜の根元の竹の柵は腐りロープで前より大きく囲いました。
黄色の遊歩道は、路肩部分の補強が必要になってきています。次回例会で路肩補修を実施したいと思います。
2020年3月29日(日) 臨時活動_d0024426_22300460.jpg



# by str1685 | 2020-03-29 21:56 | 活動報告

2020年3月24日(火) 臨時(桜開花状況調査)

 妙見山上は標高500m程度で平地(ケーブルの黒川駅)とは気温差3℃でした。それでも桜の開花は平地と約1週間程度の遅れで咲きます。地球温暖化を叫ばれている昨今ですが、とにかく今年の春は異常に早くから暖かく、この差がどのように変化するか?開花状況を調査する事にしました。

参加者 3名

 桜の種類ごとに標準木を決めて調査します。平地では既に満開を迎えている地区もありますが、山上ではまだ開花宣言が出来ておりません。今日は開花宣言が出来るかどうか微妙です。

2020年度桜開花状況 妙見の森(川西里山クラブ)

 

開花

満開

散り始め

葉桜

備考

     エドヒガン

3月23日

 

 

 

 

     カスミザクラ

 

 

 

 

 

     エドヒガン

 

 

 

 

 

     ヤマザクラ

 

 

 

 

 

     オオシマザクラ

 

 

 

 

 

     ソメイヨシノ

 

 

 

 

 

開花=5~6輪咲く 満開=全体の8割程度咲く 散り始め=ちらほら散り始める 葉桜=花は完全に散って葉が出始める

2020年3月24日(火) 臨時(桜開花状況調査)_d0024426_21565497.jpg

山上の桜の様子はまだまだ開花まで時間がかかりそう

2020年3月24日(火) 臨時(桜開花状況調査)_d0024426_21571596.jpg

妙見の森を代表する桜「出会いの妙桜」を見ると10輪以上開花しています。

2020年3月24日(火) 臨時(桜開花状況調査)_d0024426_21574040.jpg

しかし、幹と枝の股になった部分にニワトコの木が根を下ろしているようです。保護するためにも早急に取り除く必要が有ります。

2020年3月24日(火) 臨時(桜開花状況調査)_d0024426_21574792.jpg

その他の桜は全部蕾の状態。エドヒガンは蕾に色が付き始めていました。開花は来週かな?何か満開した樹木はと見るとリフト横のサンシュウ(ミズキ科)満開でした。

2020年3月24日(火) 臨時(桜開花状況調査)_d0024426_21575486.jpg

 



# by str1685 | 2020-03-25 22:11 | 活動報告

2020年3月20日 例会

参加者 15名。

活動内容は次の内容です。

  1. 薪割り(薪束ね&薪袋詰め)
  2. ②桜開花の標本木選定(麓では咲いていますのでもうすぐ咲きそう)

薪割りの様子
材は切れ出して団栗小舎の前に積んでいます。順次薪割り機で割って乾燥小屋2へ、乾燥小屋1では既に乾燥した薪を括っています。
2020年3月20日 例会_d0024426_09012616.jpg
2020年3月20日 例会_d0024426_09012336.jpg
既に乾燥した薪を積んでいる第1乾燥小屋では、薪を束ね団栗小舎へ
2020年3月20日 例会_d0024426_09012913.jpg
妙見の森での桜はやはり「エドヒガン」その中でも一番大きい「出会いの妙桜」はまだ蕾が堅そう。平地では開花が始まっているのに。
以前(2016/04/06に空撮をした画像です。【春・空撮】妙見の森|妙見山|妙見ケーブル
2020年3月20日 例会_d0024426_09015070.jpg
今年度から標準木を決めて調査する事になりました。(地球温暖化?の関係で益々開花が早まりそうなので。)
樹名板の横にブルーのリボンで印しを付けたのが標本木になります。(桜の種類は:エドヒガン、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ、カスミザクラ、の5種類の予定です。一応開花の順に書きました。)参考(開花の時期
2020年3月20日 例会_d0024426_09014720.jpg
この桜「イヌザクラ」と記していますが、ある先生の話ではどうも「カスミザクラ」?と言われたそうで、今年の花&葉(山桜同様花と葉が同時に展開。ヤマザクラは葉の展開時は赤いですが、カスミザクラは緑との事です。イヌザクラであれば花が一目瞭然花の形が違います。同じような花の形でウワミズザクラ(花序枝に葉が付かない。樹皮が白いので、シロザクラ)イヌザクラ(花序枝に葉が付く。樹皮が黒いので、クロザクラ)。樹皮を見ると白っぽい。(イヌザクラ?カスミザクラ?どちらでしょう。イヌザクラの可能性が高いと思われる。カスミザクラであれば有難い!)
2020年3月20日 例会_d0024426_09014320.jpg
団栗小舎の前のさくら。蕾が色ずいています。もうすぐ開花ですね。
2020年3月20日 例会_d0024426_09015445.jpg








# by str1685 | 2020-03-20 16:59 | 活動報告

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る