人気ブログランキング |

川西里山クラブ str1685.exblog.jp

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

活動予定日


(例会) 毎月第一水・日曜日と第三日曜日の月三回です。
予定表の文字(予定は赤字で。
終了は青字で表示 

2019年04月 活動予定
 04月03日(水) 例会 参加者 13名
 04月07日(日) 例会 参加者 49名(会員 21名、一般 28名) イベント「花見と里山散策」実施
 04月21日(日) 例会 参加者 13名

2019年05月 活動予定
 05月01日(水) 例会 集合:黒川駅 9:10(ケーブル 9:20発乗車)
 05月05日(日) 例会 集合:黒川駅 9:10(ケーブル 9:20発乗車)
 5月19日(日) 総会 集合:黒川駅 9:10(ケーブル 9:20発乗車)
 05月23日(木) 臨時 (里山他県学習 実習 4名参加)
 5月24日(金) 臨時 予定時間未定(竹中工務店 研修会)

2019年06月 活動予定
 06月01日(土) 臨時 北摂里山大学(第2回目のカリキュラム〉
 06月02日(日) 例会 集合:黒川駅 9:10(ケーブル 9:20発乗車)
 06月05日(水) 例会 集合:黒川駅 9:50(ケーブル10:00発乗車)
 06月16日(日) 例会 集合:黒川駅 9:10(ケーブル 9:20発乗車)





 

# by str1685 | 2019-04-22 09:35 | お知らせ | Comments(0)
菅さん提供

エドヒガン(江戸彼岸 落葉高木 バラ科)          

                                    花期4月  果期67

「出会いの(たえ)(ざくら)」と名付けられたエドヒガンが妙見山の中腹で毎年美しい花を咲かせます。妙見の森ケーブルの山上駅を降り、坂を登った所のふれあい広場からエドヒガンの群生する谷を見下ろし、その中で一番大きな桜が出会いの妙桜です。


 この谷の桜は川西市の天然記念物に指定されていて、出会いの妙桜の愛称は指定の翌年に、川西里山クラブと能勢電鉄株式会社主催で行った公募の中から選ばれて名づけられたもので、妙見山に咲く妙なる美しい桜の(もと)で多くの人に素敵な出会いがありますように、との願いが込められています。


 10種あるといわれる桜の原種の一つのエドヒガンの花は桜の中では小さめですが、葉が出る前に咲くのが大きな特徴です。日本全国に最も多く植えられている園芸品種のソメイヨシノの片親としても知られていて、この特徴はソメイヨシノにも受け継がれています。


 花は基部の(がく)(とう)と呼ばれる部分が丸く膨らんでいて、これにより他の種類とは一目で区別することができます。

 一般に桜の樹皮には横に伸びた皮目(ひもく)といわれる盛り上がった無数の筋が見られます。エドヒガンにも若い木には目が見られますが、ある程度の樹齢になると皮目が消えて縦に幾筋も溝ができます。花の無い時期にはこの縦筋がエドヒガンを同定する目安になります。

 エドヒガンは寿命の長いことでも知られていて、樹齢2000年と言われる山梨県の山高神代桜(やまたかじんだいさくら)や岐阜県にある樹齢1500年と言われる根尾谷淡墨桜(ねおだにうすずみざくら)はエドヒガンです。その他の地域の長寿の桜のほとんどもエドヒガンですが、ソメイヨシノにはこの長寿の特徴は受け継がれておらず、寿命は60年から80年程度と言われています。

 ソメイヨシノの花色や開花時期に個体差はほとんどありませんが、エドヒガンの花は白や紅色の濃いものから薄いもの、開花時期や葉の形などが多様で、ケーブル中腹山手側の紅色がひときわ鮮やかなエドヒガンは(さくら)(くれない)と呼ばれています。

 桜の季節には街中を離れて自然の中の出会いの妙桜の(もと)で花見をすれば、素敵な出会いがあるかもしれません。

d0024426_08314270.jpg

d0024426_08315331.jpg
右の一段と濃いピンク色の桜が《桜紅》です。
d0024426_08315755.jpg




# by str1685 | 2019-04-15 08:57 | 今月の樹木 | Comments(0)
 今日はイベント「花見と里山散策」実施です。心配された天候はクリアされましたが、花(サクラ)が咲いているかどうか心配です。ケーブル付近のソメイヨシノは満開に近い状態ですが、山上は標高500mです。エドヒガンはソメイヨシノより少し開花時期が早いとの事で、それだけが頼りです。

参加者 49名(会員21名、一般28名)

 一番のケーブル(9:20発)に乗車して、ふれあい広場にポスター掲示&受付準備。団栗小舎ではテント張りからピザ焼き、コヒー、薪割りの準備です。

今日の散策コース(11:00出発して団栗小舎まで1時間の行程で歩きます。)
d0024426_09230478.jpg
予定時間より少し早めに皆さんが集まって来て頂けました。
挨拶と里山と桜について少し説明し、チラシとパンフレット(川西里山クラブに加入についてのお誘い)
d0024426_09231287.jpg
早速予定ルートに沿って里山散策に・・・。桜は後半になります。
d0024426_09232121.jpg
台場クヌギを見た後炭窯跡へ。(山の中でこのように炭窯跡が点在する事を説明)この後整備された里山林と整備されていまい里山林を比較して頂くために、ごく一部わざと整備せず放置した部分も見て頂きました。
d0024426_09312455.jpg
天然記念物に指定されているエドヒガン群の中で一番大きな「出会いの妙桜」の下で。
エドヒガンもやっと咲いてくれました。(やれやれです。)
d0024426_09361113.jpg
予定通り到着。ダッチオーブンの中はピザが焼けているはずです。
d0024426_09395905.jpg
ロケットストーブの上にはパーコレイターで豆を挽きコーヒーも出来ています。
d0024426_09395376.jpg
早速い頂くことにしました。(大変好評でやりがいがありました。)
d0024426_09430782.jpg
食後はウッドバーニング(木の輪切りの面に焼きごてで、絵をかきます。)&薪割り体験の2班に分かれて、交互に実施して頂きました。(今日の記念に出来上がった作品は持って帰って頂きました。)
d0024426_09452123.jpg
薪の出来るまで簡単に説明後実際に薪割りを体験。(斧で挑戦、薪割り機の操作)
d0024426_09453541.jpg
丸太を機械で割るのは簡単ですが、斧で割るのは悪戦苦闘しています。
d0024426_09554003.jpg
今日一日のイベント「花見と里山散策」天候にも恵まれ無事終了しました。帰りに参加者の方々が楽しかった、また来年も来たいと好評でした。





# by str1685 | 2019-04-10 10:00 | 活動報告 | Comments(0)
 イベントの植樹が済み引き続き「花見と里山散策」がとづきます。

参加者 13名

 4月7日(日)に実施する「花見と里山散策」のイベントを控えて、今日はその準備です。

 里山散策で遊歩道を歩きますので、特に危険な場所が無いか見て回る。当日の団栗小舎での用意。ウッドバーニング,薪割りやピザとコーヒーの点検(食材は当日)

 遊歩道は大丈夫でしたが道は大分荒れており、修復の必要な点があります。特に谷になっている「出会いの妙桜」周辺は土砂が流れた模様です。
d0024426_17264813.jpg
出会いの妙桜のすぐ下のデッキの下が崩れています。
d0024426_17280579.jpg
下側を見るとこのように土が流され桜の根っこが見えます。
d0024426_17280976.jpg
直ぐに直せるような状態でなく歩くのに問題がないと判断しました。
肝心の桜は当日割いてくれるか心配です。エドヒガンはソメイヨシノより少し早く咲くと思いますが、ほんのり色が付いています。後4日で咲いてもらわないと。
d0024426_17384829.jpg



# by str1685 | 2019-04-09 17:39 | 活動報告 | Comments(0)
d0024426_08165042.jpg
昨年の実施状況
d0024426_21004942.jpg

# by str1685 | 2019-03-28 21:10 | お知らせ | Comments(0)