ブログトップ

 冬期期間中妙見の森ケーブルは運休中です。天気も曇りがちで今は大丈夫ですが、午後から降られそうです。
 今日は歩いて登る組(3名)と車で山上まで(5名)に分かれて活動地に向かいました。

参加者数 8名

 今日の作業
 1)丸太の階段づくり
 2)薪割り作業
  
 階段づくりは、台場クヌギの小径とエドヒガンの小径をつなぐ急な下りの階段が完成しました。全部で60段。薪の作成も順調で6月納品分まで在庫が出来ました。

もう少しで台場クヌギの小径にドッキングです。今日でこの部分は終わりそうです。
d0024426_17444073.jpg

台場クヌギの小径にドッキングが出来ました。
d0024426_1745033.jpg

ここが最終地点です。(台場クヌギの小径からわかれて下っていくと炭窯跡に出ます。)
d0024426_21493332.jpg

小舎の階段下には4月上旬までの納品分を確保しました。
d0024426_17452368.jpg

乾燥小屋では4月中旬以降6月末までが出来ています。
d0024426_17454074.jpg

[PR]
by str1685 | 2015-02-15 17:46 | 活動報告 | Comments(2)

 冬期期間中妙見の森ケーブルは運休中ですが、今日は「お火焚き祭り」のイベントがありケーブルも運行します。また天気にも恵まれ沢山の人出で山上は賑わいました。

参加者数 21名

 年度末にさしかかり、公共事業ではありませんが里山ボランティアの仕事も立て込んでいます。
 1)丸太の階段づくり
 2)春にクヌギを植樹準備
 3)山菜の植樹
 4)ピザ窯づくり(屋根も作ります)
 
 今日は丸太の階段づくりが今日で目処がつきそうです。(10段完成残り16段となりました)薪づくりも納品に追われて準備が大変です。(今日も50束納品が控えています。)
 木の芽の栽培は、さしあたりタラの芽を確保し、挿し木とふかせをの実施しています。
 クヌギの植樹は竹を切りだし格納しました。(3月から植樹場所で、目印と土留めに使います。)

ようやく階段づくりも要領がわかり、早くなっていきました。今日は10段完成です。
d0024426_1415587.jpg

こちらはタラノキを挿し木しています。
d0024426_14182925.jpg

タラノキのフカセをしています。早春にはタラノキの芽を収穫?
d0024426_14193930.jpg

薪割も順調に進んでおり在庫に余裕が出来て来ました。
d0024426_14195795.jpg










 
[PR]
by str1685 | 2015-02-11 19:00 | 活動報告 | Comments(0)

菅さん提供

ヒノキ(檜 常緑高木 ヒノキ科)           
                    花期3~4月 果期9~12月

 ヒノキは日本の代表的な建築用材であるスギと比べて成長が遅いため高級用材として扱われてきました。
 檜舞台に立つという表現も、高価なヒノキはかつて格式の高い大舞台でしか使われていなかったことから派生したもののようです。

 ヒノキの実はサッカーボールに良く似ているので、サッカーの檜舞台を夢見る人はこの実をアクセサリーにして身に付けていれば夢がかなうかも知れませんよ。
 有名社寺で目にする優雅な趣の檜皮葺(ひわだぶき)の屋根は、秋から冬にかけて採取したヒノキの表皮が使われています。
 ヒノキは優れた耐久性や抗菌性から建築の良材としても古くから用いられてきました。千年以上の歴史を持つ法隆寺のヒノキは今でも削れば良い香りがするといわれています。
 木の香りは鎮静、癒し効果の他に免疫力を高める効果もあることで知られ森林浴という言葉でもなじみのあるものです。
 ヒノキから抽出された香りで癒し効果をうたった芳香剤やオイルなどの製品も市販されていますが、そのヒノキオイルの一番のお薦めの使い方といえばこれ。2~3滴お風呂に垂らせばただのプラスチック風呂でもたちまち檜風呂に早変わり。

 目にも優しい緑の中で森林浴を満喫し、そのあとにゆったりと檜風呂の気分も堪能できれば言うことなしですね。

d0024426_2119365.jpg


d0024426_21192091.jpg

[PR]
by str1685 | 2015-02-07 21:20 | 今月の樹木 | Comments(0)

 明日はどうも天候が崩れるとの事で、急遽1日早めて竹伐りを黒川で実施しました。

参加者数 6名

 今日は地元の水口さんにお願いして、竹を伐らせて頂きおまけに黒川駅まで運んでいた出来ました。

 竹伐りはクヌギの植樹用に目印となるように120本&土留めの横木の代わりに50本程度となりました。

黒川公民館で待ち合わせて、いざ竹伐りへ行く前に今西さんへよりましたら・・・。
すごい収穫ですイノシシ2頭とウリボウ5匹が檻に掛ったようです。これからさばくとの事でした。
d0024426_13425826.jpg

d0024426_13435791.jpg


1人5本程度の伐採ですが、なかなかの作業です。
d0024426_1337667.jpg

竹伐りを終えて束ねました。これを黒川駅の駐車所に保管しています。
d0024426_13372564.jpg

[PR]
by str1685 | 2015-02-07 13:44 | Comments(0)

 朝起きると雪化粧です。さぞかし山道は厳しいか?と集合場所(ケーブル「黒川駅」)に9:10頃着きました。
 集まったのは7名で、今日の作業をどうしようかといろいろ相談した結果今日は活動中止と決定しました。

 そのまま帰るのもどうかと思い今西さんの炭窯の見学をして、黒川公民館でいろいろ話をしようと出かけましたが、これも日曜日は休館のようでした。

参加者数 8名

 今後の作業について下記の話し合いをしました。
 1)クヌギの植栽について
   クヌギの植樹をするための準備として、竹を伐採して目印と土留めに使う。
   伐採日は2月8日(日)9:30黒川公民館集合
 2)山野草について
   タラノキ、コシアブラを育てる。
 3)ピザ窯の作成
   団栗小舎の裏庭に設置

 以上話し合いをして①の竹伐は実施します。②、③は前向きに検討する事になりました。

久しぶりに今西さんの炭窯を尋ねました。いつもと同じように菊炭を焼いています。窯の入り口が閉ざされていますので、中で炭が焼かれているのでしょう。
d0024426_1339459.jpg


黒川公民館の裏山のピザ窯を見に上がりました。看板は私が作った時より8年経過しており、文字が見づらくなっており、ピザ窯の天井にはひびが入って割れそうです。しかし、新しく屋根を付けていましたので少し整備せれば良くなると思います。
d0024426_13404726.jpg

[PR]
by str1685 | 2015-02-01 13:36 | 活動報告 | Comments(0)