ブログトップ

2014年1月19日 例会

 冬季期間(3月14日まで)はケーブルが運休となります。(ただし、2月11日(火・祝)は運転)
ということで、今日は黒川駅に車を置き歩いて登ります。雪は上がりましたが、山はすっかり雪化粧です。

 今日は黒川駅の手前で車が列になって止まっています。何か事故かと思って暫く列に並び待っていましたが、一向に動く様子が有りません。前のほうにパトカーが止まっているので、様子を聞きに行くと凍結でストップしていることで、今エンカリを撒いているとのことです。しばらくすると動くかと待っていましたが、状態は変わりません。仕方なくチェーンを巻いて走りましたが、相当遅刻です。
 他の方はスノータイヤで先に上がるとの事で、私だけ遅ればせながら一人で登りました。

参加者数 5名

 今日の作業は出来る事なら倒しているコナラを引き上げたいのですが、少人数の為あきらめて薪割り作業としました。

おなじみの桜谷を登って行きます。山は雪化粧空気が冷たいせいか、雪のせいか登りなれているのに、とっても新鮮に感じました。雪の中を久しぶりに歩きました。
d0024426_1649164.jpg

途中昨年倒したコナラです。このコナラを引き上げるルートを考えました。すぐそこに「出会いの妙桜」です。進入路を付けて、運搬車で運び出しても良いかなと思いました。
d0024426_16572557.jpg

「出会いの妙桜」の横から道を付けると案外楽かな?
d0024426_16533066.jpg

今日は薪割り作業のみです。頑張ってやって頂きました。
d0024426_1734233.jpg

割ったコナラは乾燥小屋へ運び込みました。
d0024426_175864.jpg

[PR]
by str1685 | 2014-01-19 17:05 | 活動報告 | Comments(0)

菅さん提供

ノササゲ (野大角豆 ツル性多年草 マメ科)           
                   花期8~9月  
 真冬の凍てついた急な山道を息を弾ませながら登っているとき、ふと見上げた先にコバルトブルーの宝石のような丸いものが三つ四つ.....。 良く見るとそれは、はじけたサヤに残るノササゲの種子でした。
 種子の色から花の色はヤブマメやタヌキマメのような青っぽい色を想像したくなりますが、トキリマメやタンキリマメのような鮮やかな黄色の花を咲かせます。
 トキリマメやタンキリマメが真っ赤なサヤを付けるのとは対照的にノササゲは落ち着いた美しい紫色のサヤが特徴です。 冬のこの時期ではサヤの色は抜けてしまっていますが種子の色はしっかりと残っています。

 ノササゲは野菜として栽培されているササゲに対して野にあるササゲということからこの名で呼ばれていますがどうやら食用には向いていないようです。赤や黄色や緑の豆と一緒にこの豆を料理したらカラフルで美味しそうですが、食べられなくてもサヤの色も実の色も美しく、観賞するだけでも十分満足出来る植物です。

d0024426_8552630.jpg


d0024426_8551468.jpg

[PR]
by str1685 | 2014-01-06 08:34 | 今月の草本 | Comments(0)

菅さん提供

ナナミノキ (七実の木 常緑高木 雌雄異株 モチノキ科) 
                      花期6月  果期10~12月
 真冬の1月半ば、山すそを流れる川の近くで真っ赤に実ったナナミノキの果実が目に入りました。図鑑などでは果期は10月~12月と表記したものが一般的ですが1月でも鈴なりの木を見ることが出来ます。山の木々の多くが花や実を付けていないこの時期にたわわに実を付けた木を目にするとなんだか得した気分になります。木の実が食料の野鳥達もこんな木を見つけたらきっと跳び上がって(飛び上がって?)喜ぶんでしょうね。

 ナナミノキは別名ナナメノキともいわれています。ナナメノキといわれるのは木が斜めに成長することではなく、枝を折ると一様に斜めに割れるためということのようですが、ほとんどの木の枝は斜めに割れるのでこの説はまゆつばものです。ナナミノキの名の方も実の形が他のモチノキの実に比べ長いことから「長実の木」がなまってナナミノキとなったという説などいくつかの説が有りますが実際のところ語源ははっきり分からないようです。

 モチノキの仲間の観賞価値は赤い実にありますが、花の方は白や薄緑の小さな花が多くほとんど目立ちません。その中にあってナナミノキは小さいながらも薄紫色の綺麗な花を付け、実と共に花の色も楽しめる樹木の一つです。

d0024426_8293431.jpg


d0024426_8291795.jpg

[PR]
by str1685 | 2014-01-05 22:37 | 今月の樹木 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

 今日は新年早々の活動日にあたり、今年の安全を祈願するため妙見宮をお参りしました。

 
 参加者 21名

 妙見宮に今年1年間の「安全祈願」にお参りしました。大きな事故も無く9年目を迎えました。この記録が続きますように・・・。m(_ _)m

参道に出店が並んでいます。
d0024426_21144043.jpg


d0024426_21152489.jpg

ケーブル山上駅の足湯から黒川地区を見降ろしています。
d0024426_21153711.jpg

[PR]
by str1685 | 2014-01-05 20:43 | 活動報告 | Comments(0)