ブログトップ

 山の中で作業するについて、色々な注意事項があります。作業道具のノコ、カマ、動力機では、チェンソーや刈払機の取り扱い。などなどいろんな取り扱い注意がありますが、夏場の注意事項をみんなで話し合いも必要と思います。次の機会に持ちたいと思いますが取り敢えず下記について書き出しましたので、各自検討(自分はこのようにしている、どのようにしたら防げるか、他にもこんなことが、などなど)

1)熱中症
2)マダニ対策
3)混合ガソリン取り扱い時(蚊取り線香を腰にぶら下げている)

 夏場の注意事項をみんなで考えましょう。

 参加人数 17名

今日の作業
 
 クヌギ植樹地下刈り
 車庫のテントを張り完成
 薪割り

連絡事項
 アート作家の展示場に「団栗小舎」の2F部分が使われます。それまでに1F部分の整理整頓が必要です。
 8月中に実施したいと思います。
 1)材木関係(1Fのサービスヤードの波板を張替え、単管で棚を作りそこに収納)
 2)1Fの空き部屋を整理し収納

 ハタケシメジを申し込まれている方は、8月中に加藤さんまで代金をお支払い下さい。
 (現物は9月第3日曜日(15日)にお渡しします。申込者に応じて林さんの方で堆肥を用意願います。)

 陽明小学校の児童からのお礼のメッセージが届いております。「団栗小舎」に置いておりますので是非ご覧ください。

つくづくこんな急傾斜にしたものだと後悔半分?のクヌギの植栽地です。なんとしても下刈りを実施して育樹に励まないと必死です。
d0024426_9562390.jpg
 
鹿対策の防御ネットを張っていますが、入っているのでしょう食害と証拠の糞を確認しました。
また皆伐した結果として、コナラが沢山発芽しています。
d0024426_1005478.jpg

運搬車の車庫が完成しました。前回の廃品を利用して筋交いを通し丈夫に仕上がっています。
d0024426_104776.jpg

ウバユリのつぼみが立ち上がりました。もうすぐ花が咲きます。名前の由来が花が咲くときに葉(歯)ないことに由来しますが、葉は残っているようです。
d0024426_1052214.jpg

リョウブの花が満開です。遠くからでもかなり目立ちます。
d0024426_1082255.jpg

[PR]
by str1685 | 2013-07-21 22:52 | 活動報告 | Comments(0)

マダニに注意!!!

 みなさんご承知とは存じますが、今回「北摂里山博物館運営協議会」より、マダニについての予防対策等についての資料届きましたので皆さまへご案内いたします。

 ダニ媒介(マダニ)による新しい感染症「重症熱性血小板減少症候群」(SFTS)が、発生しています。7月上旬には、岡山県でも国内13人目の死亡者が確認されました。

d0024426_1559379.jpg

[PR]
by str1685 | 2013-07-18 15:59 | お知らせ | Comments(0)

菅さん提供

イワガラミ(岩絡み ユキノシタ科)           
                     花期6~7月 果期9~10月

 イワガラミは岩に絡み付くように成長するところから付けられた名前ですが、岩に絡み付いているものよりもこの写真のように木に絡み付いているものを圧倒的に目にします。

 岩に絡み付いていても周りの木が成長すれば日陰になるので太陽の光を求めて木に這い上がって行くのは自然な生き方でしょう。イワガラミにとっては死活問題なので名より実を取ったというところでしょうか。
 アジサイと同じユキノシタ科で、見るからにツルアジサイと呼びたくなりますが、姿形がよく似たツルアジサイは別に存在します。ちなみに、花の周囲に有る装飾花の構成はイワガラミでは1枚でツルアジサイは3~4枚の違いがあります。

 純白だった装飾花は果期が近づくにつれ次第に褐色に変化してドライフラワー状態になり、落葉して裸状態になったツルでも見ることが出来ます。

d0024426_6422794.jpg


d0024426_6425056.jpg


d0024426_643433.jpg

[PR]
by str1685 | 2013-07-10 06:36 | 今月の樹木 | Comments(0)

 今日は天気予報では雨です。従来であれば当然今日は休会です。しかし、集合時間では、雨が降っていません。何名の参加者があるかな?占って下さい。私は10名程度と判断しました。私の予想が外れたようです。多くの参加を見ました。

参加人数 15名

 やるべき仕事は沢山ありますが、何を優先してしますか?
 1)植樹地の下刈(特にダンドボロギクを早く抜かないと花が咲き種が拡散します。)
 2)車庫のテント張り
 3)遊歩道の整備
 4)ホダ木の遮光ネット張り
 5)コナラの運び出し&薪割り
 6)玄関のベンチ材等の保管場所を移し換えて保管します。(玄関を整理して通りやすく…。)
 と山積みです。

 みんなと相談の結果
 コナラの運び出し&薪割り(早くしないと腐りが入り薪としての値打ちが下がる)、ホダ木の遮光ネット張り(現在直に遮光ネットで覆っています。風通しが良くないので、少し状態がおかしいようです。)、ダンドボロギクの引き抜き(これこそ綿毛を飛ばされると大変です。
 後回しになった仕事は、遊歩道の整備(大崩れはないので何とか我慢できそうです)、車庫のテント張り(現状はブルーシートで運搬車を覆っています。)
こんな状況の中に仕事が追加になりました。予てどうにかしないとと思っておりました玄関のベン材の保管を移動しないと…。(単管とブルーシートで保管場所を移動します)

 モリアオガエルの卵塊が見えますか?今年ふれあい広場の改修が行われ、この池の水が干されていた為今年の産卵は無理かなと思っていましたが、間に合ったようです。卵塊は既に形が壊れかけていますので、孵化した池にオタマジャクシとなって泳いでいると思います。
d0024426_9592231.jpg

ここにも卵塊があります。
d0024426_1071467.jpg

コナラの運び出しが続きます。手前の太い丸太は長さ1m程度ですが、重くて持ち上げることができません。40cmに玉切りしてもなかなかの重量です。
d0024426_10114252.jpg

人力による努力のみですね。
d0024426_1012084.jpg

こちらはエドヒガン植栽地に一面に広がって生えているダンドボロギクの抜き取り作業をしています。根っこごと抜かないとまた芽を出してはびこります。これの花が咲く前に処理して置かないと綿帽子で種を拡散します。
d0024426_1018616.jpg

コナラ材の集積場です。これを割って薪にします。その上にシイタケの圃場にも遮光ネットが張れました。
d0024426_1023613.jpg

薪の乾燥小屋です。だいぶ薪が貯まってきました。これで秋まで約半年乾燥させます。現在1束の重さは10kg程度でしょう。これを乾燥させて7Kgになれば完成です。
d0024426_10245059.jpg

[PR]
by str1685 | 2013-07-04 21:50 | 活動報告 | Comments(0)