2013年1月20日(日)例会

 皆様今日はありがとうございました。長年風邪を引くといっても大したことがなく風邪で休むことはなかったのですが・・・。以後もっと気をつけます。
 この日は歩いてケーブル山上まで登山となります。普段運動不足になりがちで、是非この日は参加して、普段の行いを取り戻そうと思っているのですが、残念でした。

・参加者:12名

・活動 :先般切り倒したコナラの枝払いと玉切り(チェーンソー2台、太さにより90cm、180cm、270cmに)を行いました。(計画としてはヒッパリだこで引き上げ、運搬車でドングリ小舍に運んでくる予定でいたが、道入口にカギが掛かっていて進入出来なかったため玉切りまでで作業を終えた)

・他  :苗木を新たに植樹(5株)しましたので是非ご確認ください。(ヤマシャキヤク)



コナラの玉切りです。運ぶルートがありませんので、今回は玉切りのみになります。       
d0024426_9524020.jpg

コナラを台場仕立てで切りました。(今まで萌芽再生はありませんが、これくらいの若木であれば可能性があるかもしれません。また、ここはネットを張る予定になっていますので、鹿にやられることもないと思います。)
d0024426_952594.jpg

[PR]

by str1685 | 2013-01-20 22:02 | 活動報告 | Comments(0)

2013年1月6日 例会 (安全祈願)

 今日は新年早々の活動日にあたり、今年の安全を祈願するため妙見宮をお参りしました。
 
 参加者 21名

 妙見宮に今年1年の「安全祈願」にお参りしました。大きな事故も無く8年目を迎えました。この記録が続きますように・・・。m(_ _)m

 妙見山山上から瀬戸内方面を見ています。霞んでいて海が見えません。
d0024426_14153339.jpg

 昨年11月に里山体験学習で実施しました「陽明小」の児童からお礼の手紙を参加者全員(54名)から届きました。どんぐり小屋で新年の挨拶のあと皆さんに見ていただきました。
 私たちが、どのように感じて伝えようとしているのか?子供たちは、どのように感じ取っているのか?お互いの思いがこのノートにあります。是非一度ご覧下さい。(団栗小舎に置いておきます。)
d0024426_14155639.jpg

 ウッドバーニングの作品が新たにまた出来ました。作者からご自由にということで、欲しい方に分けました。
d0024426_14161450.jpg

[PR]

by str1685 | 2013-01-07 21:41 | 活動報告 | Comments(0)

今月の樹木(2013年1月)

菅さん提供

サルトリイバラ(猿捕茨 落葉つる性低木 雌雄異株 ユリ科)
              花期4~5月  果期9~11月

 葉柄の巻きひげで他の植物にからみついて成長するサルトリイバラの名の由来は、つるに生えている鋭い棘で猿も捕まってしまうというところから来たようです。実際に猿が捕まっているところに遭遇したことはありませんが、山歩きではリュックを引っ掛けたりして人間にとっては厄介物です。

 棘と言い、花と言い、実と言いどれも見た目からはとてもユリ科の植物というイメージは有りません。実際、形態が他のユリ科の植物と大きく異なるため別の科とする見方も出てきています。
 九州の田舎の方では丸い形のこの葉でくるんだだんごをよく作っていましたが同じ利用法は広く他の地方にもあるようです。
 手元の図鑑によると赤く熟した実は食べられるとあリますが熟したものはかすかすで美味しくなく、かと言って青い実は青臭く、熟れる直前のものがおすすめです。
 赤く熟した実は春先まで見られることもあり、花や緑の少ない中では印象的です。

d0024426_8244064.jpg


d0024426_8255499.jpg


d0024426_8264163.jpg

[PR]

by str1685 | 2013-01-07 21:38 | 今月の樹木 | Comments(0)