秋の活動予定

今後の活動予定を下記のとおりお知らせいたします。
なお、突発的に発生する臨時活動は発生次第ご通知いたしますので、格別のご協力をお願い致します。

8月以降の活動予定 
 8月 1日(水) 例会
   19日(日) 〃
         (通常通りの第1水曜日と第3日曜日の例会となります。)

 9月 5日(水) 例会
   16日(日) 〃 
   18日(火) 臨時・里山体験学習  里山散策・木工クラト(清和台南小3クラス78名)
   20日(木) (上記の予備日)

10月 3日(水) 例会
    6日(土) 臨時 ホンシメジ活着確認
   20日(土) 臨時 北摂里山大学受講生を当クラブ活動地周辺案内
   21日(日) 例会 里山観察会(人博の先生を講師としてお迎えし実施。)
   22日(月) 臨時・里山体験学習  里山散策・木工クラト(陽明小2クラス54名)
   23日(火) (上記の予備日)
   30日(火) 臨時・里山体験学習  里山散策・木工クラト(加茂小3クラス85名)

11月 1日(木) (上記の予備日)
    4日(日) 黒川里山まつり
    7日(水) 例会
   18日(日) 〃
[PR]

by str1685 | 2012-07-27 12:10 | 活動予定日 | Comments(0)

2012年7月15日(日) 例会

 梅雨の雨とは思えぬ豪雨が明け方にかけてあり、今日は雨が上がっても山の仕事は無理のような状況です。
 (今回の画像は菅さんにお願いしました。)

参加者 17名

連絡事項
 8月12日(日)日生中央 サピエ2階ギャラリー 10:30~12:00になぜ日本一の里山なの?と題して人博の服部先生の講演があります。(詳しくは赤い文字の「なぜ日本一の里山なの?」にカーソルを合わせてクリックしてください)

 妙見山上で「ヒメホタル」の観察会が今日の夜あります。参加希望の方は活動の終了後参加可能です。

活動内容
 今日は豪雨により地盤が不安定と判断します。よって今日は道具類の整備を実施しました。日頃疎かになりがちの道具を整備と植樹したエドヒガンの名札の架け替え。
 
 エドヒガン植樹の際、植樹者の名札を掲示しましたが、消えかけています。その架け替えをしようと頑張っていただきました。
d0024426_1946514.jpg

チェンソー、刈払機、厚鎌、ナタ、卓上丸鋸といろいろあります。整備だけでも大変です。
d0024426_1948331.jpg

団栗小舎に珍客来訪
 国蝶「オオムラサキ」のオスが間違って小舎の中に入ってきました。また、小舎の近くではイカルが囀っていました。
 余談(イカルの「ききなし」に「月日星(つきひほし)」があります。後ろにホイホイホイを付けると一度見たい「サンコウチョウ」(三光鳥=日・月・星の三つの光。)
d0024426_1951073.jpg

 こちらはリフト付近のネジバナです。ありふれたラン科の植物のひとつですが清楚で好きな花の一つです。
d0024426_19515219.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-07-15 15:48 | 活動報告 | Comments(0)

今月の樹木(2012年07月)

菅さん提供

ノリウツギ (糊空木 落葉低木 ユキノシタ科)           
               花期 7月~8月 果期 9~11月

 涼しげで涼感を誘う花。実は大きく開いた花のように見えるのは装飾花といわれるガクの変化したものです。実が付く花はその周りにある小さな花で円内の写真がその咲いた様子です。

 純白の装飾花も花期が終わると茶色く色づき、葉が落ちる頃にはドライフラワーのようになり、翌年の夏が近づいてくる頃になっても色あせた状態で残っている物も有ります。

 名前の由来は枝を水に浸して粘液を採り、和紙を漉く時の糊料に用いたことによるもので、西宮の名塩和紙にはこの粘液が欠かせないそうです。空木の名とは裏腹に材は以外と固く、ステッキや傘の柄に利用され、根から作られるパイプは愛煙家の間では珍重されているそうです。

d0024426_1343047.jpg


d0024426_1344574.jpg


d0024426_135394.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-07-12 13:08 | 今月の樹木 | Comments(0)

講演「なぜ日本一の里山なの?」- - のご案内

 私たちの活動地(猪名川町上流域の里山)は「日本一の里山」と言われています。

 何故日本一なのでしょう?「日本一の里山」の提唱者兵庫県立大学服部保教授をお迎えしてお話を聞きます。

 北摂の里山の歴史・文化と生物多様性について理解を深め、これからの活動に活かし、多様な植物や生物が棲む環境づくりをめざしたいと思います。

ぜひご参加ください。

詳しくは「北摂里山博物館」のHPをご覧ください。(下記の「北摂里山博物館」の文字をクリック)

「北摂里山博物館」 ←クリック
[PR]

by str1685 | 2012-07-09 18:15 | お知らせ | Comments(0)

2012年7月4日(水) 例会

 梅雨の時期です。今日は雨を覚悟していましたが、幸い梅雨の晴れ間です。参加者も大勢参加頂きました。

参加者 20名

活動内容
 植樹したエドヒガンが気にかかります。エドヒガン植裁地の下刈を実施しました。遊歩道も笹に隠れそうです。
 それよりもダンドボロギクが昨年同様一斉に広がっています。これが曲者で、刈払機で切ってしまうと横から倍以上に広がって目を出します。1本づつ根っこから引き抜かないとなりません。午後から人海作戦でやっつけることにしました。

連絡事項
 

刈払機で笹刈り&植裁地の坪刈(ネットの中と周囲は手がりです。)
d0024426_21483279.jpg

ダンドボロギクはやはり根っこから引き抜きました。引き抜かないとすぐに横から出てきます。(萌芽のように)
d0024426_215052100.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-07-04 22:08 | 活動報告 | Comments(0)