2012年5月26日(土) 臨時 (カシナガ対策)

 作業が遅れ気味です。急遽集まっていただき、急ぐ事項から手を付けています。

参加者 5名

急がれる作業
1)カシナガ対策(かしながホイホイの貼り付け。6月半ばから8月まで成虫が飛び出すその時期に捕獲しようと粘着剤を貼り付け捕獲します。)

2)小学生の「里山体験学習」の準備。夏休みまでにあと2校を予定しています。

3)ホダ木の本伏。

 今日の作業は①カシナガ対策、②小学生の「里山体験学習」の準備で6月6日の120名は用意できました。次回の臨時活動(6月3日)は6月14日「里山体験学習」の準備(葉脈しおり)とホダ木の本伏せとします。

フラスの出ている対象の木はしろのロープに赤色の目印が入っています。その木に「かしながホイホイ」を下から順に貼っていきます。
d0024426_7405667.jpg

カシノナガキクイムシを捕獲するだけであれば、この粘着面を樹木の方に向け貼り付けるだけでいいのですが、見た目を気にしました。&何をしているか?の説明文も貼ります。
d0024426_7413749.jpg

完成です。見た目も綺麗です。
d0024426_7415677.jpg

「里山体験学習」の準備です。
d0024426_7424988.jpg

ササリンドウが根付いています。秋が楽しみですよ。
d0024426_7431312.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-05-27 06:51 | 活動報告 | Comments(0)

臨時活動のお知らせ

下記のとおり活動日のお知らせを致します。是非ご参加ください。
集合場所時間は6月14日

5月26日(土) 臨時活動(集合場所時間:黒川駅9:30)
        (カシナガ対策、里山体験学習準備、ホダ木の本伏せ)

6月 3日(日)  〃  (集合場所時間:黒川駅9:30)

   6日(水) 例会(集合場所時間:黒川駅9:00)
        (例会ですが小学生の「里山体験学習」を実施します。)

  14日(木) 臨時活動(集合場所時間:黒川公民館9:30)
        (小学生の「里山体験学習」を実施。実施場所:黒川公民館

  17日(日) 例会  
        (例会ですがエドヒガン種取祭が入っていますので一部応援に)
[PR]

by str1685 | 2012-05-24 15:22 | お知らせ | Comments(0)

2012年5月22日(火) 臨時 (里山体験学習)

 五月晴れの快晴とは行かないまでもまづまづの日和で、若葉の中を散策&木工に取り組みました。

参加者 16名 (小学4年生78名先生他6名)

活動内容
 北小4年生78名の「里山体験学習」を実施しました。午前中はクヌギの小径(台場クヌギ)~炭窯跡~ビフォー&アフター(里山整備前と後を比較するために一部整備せずに残した部分)~エドヒガンの小径 のルートを散策しました。
 
 午後からはクッキングセンターを特別にお借りして木工です。春の日差しは非常に強いと思います。この中ですと木々に囲まれ直接日光が当たらないからいい感じで、作業に取り組めます。いつも驚きは子供たちの想像力。とても大人は思いつかないような作品が出来ました。

開校式です。今回採用しました携帯用拡声器を使用しました。
d0024426_2143146.jpg


 クヌギコナラが芽吹きそこから木漏れ日が輝くように差し込んできます。(息をのむような美しさです。)何も説明しなくても子供たちにも判っている気がします。この美しい緑を感動としてとれえているようです。
d0024426_2244477.jpg


ギンリョウソウ 散策の途中で見つけました。
d0024426_1571574.jpg

 エドヒガンの巨木です。大きさは3人で手をつないで計ってもらいました。実感できたと思います。
d0024426_21461284.jpg


 これは何の幼虫でしょう?(カブトムシの幼虫です。あまりの大きさにみんなビックリしているのがわかります)
d0024426_2150675.jpg


 午後からの木工クラフトです。思い思いに材料を集めて取り組みました。
d0024426_21533644.jpg

d0024426_21551590.jpg


 これはなんでしょう?児童達が帰った後、カシノナガキクイムシがそろそろ出てくる時期になりました。飛散を防ぐために捕獲用の粘着テープ(かしながホイホイ)をテスト的にセットしました。
d0024426_21563059.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-05-22 22:00 | 活動報告 | Comments(0)

2012年5月20日 第8回定時総会

第8回定時総会

日時:平成24年5月20日(日)10:00~12:00
場所:妙見山上団栗小舎
出席者:(会員52名中25名出席23名委任状 計48名)
議場に出席状況ならびに委任状提出者を報告し総会が成立した旨告げた。

用意された議題
(1)平成23年度活動報告 
(2)平成23年度会計報告
(3)平成24年度活動計画(案)
(4)平成24年度予算(案)
(5)会則の変更(特に改正のはなし)
(6)役員改選
 役員は規約上2年間の任期となっており、24年度は改選の時期に当たりません。また欠員も無く 現役員が24年度も当たることになった。
以上原案通り承認されました。

総会終了後懇親会となり、和やかに語らいました。(12:00~15:00)その後キンランギンランの調査もしていただきました。その他にも貴重な植物も・・・。またの機会に報告します。

総会は団栗小舎で行いました。
d0024426_2225426.jpg

総会終了後クッキングセンターへ向かう途中ギンリュウソウを発見しましたので撮影しました。
d0024426_22284492.jpg

最後みなさん揃って定番の記念撮影。
d0024426_22285915.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-05-20 17:55 | 総会など | Comments(0)

今月の樹木(2012年05月)

菅さん提供

ヒメコウゾ(姫 楮 落葉低木 クワ科)          
                 花期4~5月  果期6~7月

 なんとも奇妙な形の花ですが、栗のイガのように見えるものが雌花で、赤い糸状のものが雌しべです。ブドウの房に見えるものが雄花でやがて全体が雄しべの白い葯に包まれます。

 この花からはどんな形の実を想像されるでしょうか。受粉を終えると花の形からは想像もつきませんが、直径5㍉ほどだった雌しべの中心が大きくなり大きさも形も木イチゴそっくりの実を付けます。熟した実をつまむとスーッと糸を引いて木から離れます。この実でジャムを作ってみましたが、糸を引くおもしろいジャムができました。

 樹皮はかつて和紙の原料として使われたそうです。葉の形は同じ一本の木でも切れ込みのないものから深い切れこみが一つ、あるいは複数あるものも有りさまざまです。

 花も葉も実もユニークな木ですが、実を見つけたらどんな味かぜひ味わって見てください。

(画像をクリックしてください拡大します)
d0024426_22283995.jpg


d0024426_2228576.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-05-05 22:29 | 今月の樹木 | Comments(0)

2012年5月2日 例会

 今日は朝から雨が・・・。前回例会も雨に降られましたが、連続して雨が続いています。
 参加者も少なく通常の仕事ができません。今日は小学生の「里山体験学習」を控えており前回に続き準備をしました。(今日は雨ですから小舎での作業です。)

参加者13名+見学者3名

実施事項
 ・小学生の「里山体験学習」の用意
 ・運搬車のオイル交換
 

桜も散り、いよいよ若葉の季節です。しかし、とても桜の花とは思えない桜「ウワミズザクラ」が咲いています。よく似た桜にイヌザクラがあります。(バラ科サクラ属)
d0024426_21491691.jpg

イヌザクラとウワミズザクラの違い
 イヌザクラは花序の下部に葉がつきませんが、ウワミズザクラは葉がつきます。
(ウワミズザクラは団栗小舎周辺でも4~5本あります。イヌザクラはエドヒガン4号の下にあります。)
 花つきはややまばらです。(ウワミズザクラと比較して)
 その他、葉の鋸歯の切れ込みが浅い。(鋭くない)
 一般にウワミズザクラより数は少ないと言われていますので貴重ですね。
d0024426_21494680.jpg

[PR]

by str1685 | 2012-05-02 22:10 | 活動報告 | Comments(0)