私たちの活動地のエドヒガンが市の天然記念物指定パートⅡ。

 先に新聞の報道がありその記事を掲載しましたが、私たちの活動についてちょっと振り返ってみました。

 さて、2006年妙見山に活動地を移してから何か出来る事がないかと考えていました。勿論この地域で兵庫県の絶滅危惧種のエドヒガンと思っていましたが、なかなか情報が入りませんでした。

 妙見ケーブルが冬季期間止まり徒歩で登り活動を始める中で、登山中エドヒガンが多く点在している事が分かりました。
活動の中で、エドヒガンの種の採取、育成及び調査や一般の方にも桜を観察していただけるように遊歩道の設置等を精力的に続けてきました。今年(2011年)の春には、育てた苗を市民参加で植樹も出来ました。
このような努力の甲斐があって、このたびの認定になったものと存じます。

昨年は県の「くすのき賞」を受賞に続き、良い結果が出たと思います。

エドヒガンに関する活動

2008年 3月「里山ふれあい森づくり」事業の完成記念としてエドヒガンザクラを炭窯跡の南向き斜面に5本植樹しました。

2008年 6月種の採取

2008年12月ケーブル冬季運休期間初めて徒歩で登り、エドヒガン群落を確認。

2009年 3月昨年採取した種が発芽。(以降育成に勤める)

2009年 6月エドヒガン調査(成木21本幼木4本確認)

2009年 8月エドヒガンの小径完成

2010年 3月樹齢調査(エドヒガン(管理番号I32)の樹齢を成長錘で計る)

2011年 3月植樹(2008年に採取した種を育てて植樹の運びになった。桜谷に30本植樹)

2011年 9月川西市天然記念物認定(2011年9月9日)
[PR]

by str1685 | 2011-09-30 09:41 | お知らせ | Comments(0)

今月の樹木(2011年9月)

菅さん提供

アキニレ(秋 楡 落葉高木 ニレ科)           
                      花期9月  果期10~11月

 ニレ科の木はクヌギやコナラなどのブナ科の樹木と共にクワガタムシやカブトムシの重要な給餌木です。子供のころ学校帰りにはクワガタムシやカブトムシを探しに山に分け入ったものでした。昆虫が集まる木には蜜が出ていて、それを舐めに昆虫が集まってくると図鑑で知った少年は、昆虫が居ない時を見計らって指先に樹液をつけて舐めてみました。そのとたん酸っぱいような密には程遠い味に苦悶する羽目になりました。
 還暦近くになった元少年は樹液は発酵して酢酸になるとあるテレビ番組で知りました。花は虫眼鏡で見ないと分からないほど小さく目立ちませんが、秋が深まる頃に赤く色づいた翼果を目にすることが出来ます。

d0024426_839622.jpg


d0024426_842103.jpg


d0024426_8422486.jpg

[PR]

by str1685 | 2011-09-20 08:25 | 今月の樹木 | Comments(0)

2011年9月18日 例会

 10月のいろいろなイベントを控えて、気があせっていますが順治消化していかないと・・・。久々に今日は新規加入者があります。
 
 参加者 22名(新規会員1名)

 10月の予定は下記のとおりです。出来る限り繰り合わせてご参加頂きますようご案内いたします。
 10月 5日(水) 例会
      6日(木) 「里山体験学習」 (雨天の場合翌日)
      7日(金) 前日「里山体験学習」の予備日
      9日(日) 里山観察会
     16日(日) 例会
     30日(日 黒川里山まつり

 上記予定にあわせて、今日の作業を下記のとおり実施しました。今日は薪をトリトンへ納入します。
  1)里山観察用の遊歩道補修
  2)「里山体験学習」の用意(10月6日の陽明小学校)
  3)薪割り
  4)シイタケ栽培の遮光ネット補修
 先に実施した小学生の里山体験学習でこの坂を滑る(滑るのが面白いのか?)児童がいます。そうすると次に来る生徒が、この坂で滑る易くなっており危険度が増すので、階段を付けました。
(画像をクリックすると拡大し、私たちの活動中のノボリも見えます。 
d0024426_910938.jpg

d0024426_9195591.jpg

シイタケホダ木の遮光ネットがそろそろ取り替えないとあちこちで破れてきています。補修に取り掛かりました。
d0024426_917106.jpg

午後からの作業は、里山体験学習の材料(木の枝の輪切り)&薪割り&薪の積み込みです。
d0024426_9225764.jpg

余談
下記の写真は炭窯跡付近です。これを見てどのように感じますか。
d0024426_9263672.jpg

台場クヌギを強調するために、台場クヌギ以外をもっと切って整理するといいかな?と思って撮影しました。如何でしょう?
[PR]

by str1685 | 2011-09-18 19:20 | 活動報告 | Comments(0)

エドヒガン群落が川西市指定文化財に登録されました。

 予ねて審議が進まれていました標記の件について、2011年9月9日付けで、川西市教育委員会から指定書が発行されました。

 詳細は下記のとおりです。

種類 天然記念物
名称 黒川字奥瀧谷エドヒガン群落

読売新聞に関連記事が掲載されています。(画像をクリックしてください拡大します)
d0024426_7253216.jpg

朝日新聞
d0024426_951839.jpg

[PR]

by str1685 | 2011-09-15 07:28 | お知らせ | Comments(0)

2011年09月13日(火) 臨時活動

 9時過ぎにはバス3台で小学生がケーブル下の黒川駅に到着しました。
 
参加者 16名 (小学4年生104名)

活動内容
 清和台南小学校4年生104名の「里山体験学習」を実施。
時間スケジュール
09:30 妙見山水広場到着 開講式
10:00 里山観察(クヌギの小径~エドヒガンの小径散策)
11:30 昼食
12:15 木工クラフト
14:15  閉校式

 観光バス3台で到着です。真夏が戻って来た暑さで、子供たちの待ち合わせの時間なるべく日陰で休憩するようにしました。しかし、事前に長袖長ズボン、帽子&黒い服装など黒色はスズメバチの標的になると連絡していましたが、徹底できていません。取敢えず整列している場所を日陰に移動させました。
d0024426_20471436.jpg

ケーブルに乗車(みんなワクワク気分です)
d0024426_2048098.jpg

開校式も済みクヌギの小径から散策です。途中で葉っぱを集めて、落葉樹と常緑樹の違いを言ってもらいました。
d0024426_1563964.jpg

炭窯跡での説明中。写真に取るといつの間に窯の上に登ったの?屋根が落ちるよ!
d0024426_1592673.jpg

木工クラフトの見本を見て、自分なりの作品を工夫しています。散策で拾った材料も入れてね。
d0024426_15121718.jpg

いろんな作品が次々出来上がっています。
d0024426_15135060.jpg

d0024426_15162332.jpg

d0024426_15172210.jpg

[PR]

by str1685 | 2011-09-13 22:03 | 活動報告 | Comments(0)

2011年9月7日 例会

 台風一過と云うと通常快晴になるのですが、今回の台風(12号)はスピードが遅く来るまでが大変長く、去ったのにぐずぐずとハッキリしない天気でした。今日はその台風一過の天候で快晴です。空気も湿気が少なくさらっとした感じで気持ちが良かったです。
 
 参加者 23名

 最近私の周りで、あれこれと所用が絶えません。大変な上にここの活動について、なおざりになっている訳ではありませんが、後手後手の間がぬぐえません。ここ一番踏ん張っていきたいと思っていますので、皆さんの格別のご協力をお願いします。

今日の作業
 1)9月13日(火)小学生の「里山体験学習」用意
 2)薪の生産(コナラを引上げてまだ残っています。早く丸太切りをして割っておかないと・・・。
 3)ベンチの足の部分使う松の丸太切り

 ボロギクの引き抜きはあまりに範囲が大きくて一旦中断しました。また引き続きします。

コナラの引上げ分の在庫です。40cmに玉切りして、薪にします。
d0024426_15405472.jpg

ベンチの足しようときりましたが、そのままでテーブルにしては?との意見があります。如何でしょうか。
d0024426_16252858.jpg

今日は庭で、里山体験学習材料つくり、薪割り、棚つくりと作業で一杯です。
d0024426_16261249.jpg

山本さん棚つくりですか?頑張ってください!
d0024426_16322956.jpg

今日はこのタマムシが沢山飛んできました。(これも快晴のおかげ?木屑の香りで)
d0024426_16332711.jpg

[PR]

by str1685 | 2011-09-08 22:12 | 活動報告 | Comments(0)