ブログトップ

 盆休みの最終日が例会と重なり、数少ない活動日を取り止めに出来ませんので、開催しました。多分名参加人数が少ないのではないかな?と思っていましたが、多く参加頂き有難うございました。
  
参加者 13名

連絡事項
 薪づくりの件
 薪の販売先と運ぶ手立てが決まりました。薪の乾燥置き場もまもなく完成します。
 薪乾燥置き場の床は、ブロック&パレットを敷くようにします。屋根は波板です。
 次回の例会までには、運搬する段取りが出来ました。

 イベント
 10月11日(日)里山観察会
 10月24日(土)葉脈しおり、木工クラフトを黒川公民館で実施。
       能勢電主催で「秋の里山を楽しもう!(仮称)」を実施。能勢電里山ハイキングとセットして実施する。ハイキングで来場する方に黒川公民館で、里山関連の催し物を提供する。

今日の作業
 1)里山観察の為の道作り(10月11日の「里山観察会」の為の作業です。)
   クッキングセンターから桜谷へ下りる回遊路がほぼ出来上がりました。後は補強を済ませれば終わります。

クッキングセンター下の放置林(ここは間伐せずそのままにします。)今日の作業は、から始まります。
d0024426_2228213.jpg

そこを抜けると明るいコナラの林に入ります。(後が放置林です。)
d0024426_22325673.jpg

初めの林とこの林では、明るさが違うのがわかります。このような明るい林を伝って桜谷へ下ります。しかし、到達地点はもう少し間伐が必要と思われます。
d0024426_2235278.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-08-16 22:31 | 活動報告 | Comments(0)

ナツフジ

ナツフジ(夏藤 落葉つる性木本 マメ科) 花期 7~8月

 夏の盛りに咲く花で別名「土用藤」ともいわれます。林縁や、やや開けた低木林に見られ、緑がかった淡黄白色の蝶形花をつけます。

 フジと言えば春に咲く豪華絢爛な花を思い浮かべますが、ナツフジはそれに比べるとかなり控え目で清楚な印象です。全体に小型でツルもあまり太くならず、フジのように他の木を覆い尽くしてしまうほど繁茂することもなく花数も少ないため、花が葉陰に隠れていることが多く、気をつけないと見過ごしてしまいそうです。

 夏の暑さの中ではフジのような重厚な花より、ナツフジのような楚々とした花のほうがさわやかな印象を受けます。
 花と香りはフジとは比べようも無いですが、林間を渡ってきた風にそよぐ花や葉先を目にするとひとときの清涼感を味わうことができます。

写真を見ながら、森林浴に浸った気分になって涼しさを感じてください。

d0024426_1972069.jpg

 
[PR]
by str1685 | 2009-08-09 19:08 | 今月の樹木 | Comments(0)

8月6日(木)教師のための環境体験学習会 
国崎CC・黒川公民館 10時~16時

 北県民局環境課主催で標記の学習会が開催され、私たちのクラブから3名出席しました。

 午前中は、関学&人博の足立講師による「里山」に関する講義とボランテイア7団体の活動紹介の場があり、当会はパンフレット及びDVD(昨年ビデオ撮りしたもの)により説明しました。

 午後からは黒川公民館で、各ボランティア団体で自由にプログラムを実施することになっています。当クラブは「葉脈しおり」を実施しましたが、表題がありふれた内容で参加者は皆目でした。(1名です)
内容は葉脈しおりですが、話の中身は違います。中教審の「生きる力」と自然観察のあり方について説明しました。 
d0024426_2233912.jpg

足立 勲講師による講演
d0024426_2242840.jpg

参加者の受付ですが間違って来られたようです。
d0024426_225358.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-08-06 22:06 | 活動報告 | Comments(0)

'09年8月5日例会

 梅雨がやっと上がりましたが、蒸し暑くなりそうです。午後からはとても仕事にならないと思いますが、今日一日がんがってやりたいと思います。
 おっと、山はアスファルトがありません木々は水を吸い上げ、光合成が盛んです。やはり雑踏と違い温度差を感じますよ。
  
参加者 16名

今日の作業
 1)薪割り機の試運転
   昨年に実施していますので、今回は再度確認程度。
 2)薪の乾燥置き場設置
   単管で組み立て、薪の乾燥兼置き場をつくり。
 3)里山観察会の遊歩道作り
   最初は無理かなと思っていましたが、実際に取り掛かってやってみると何とかなると感じました。現在道幅が非常に狭く最低60cmは確保したいと思います。
   このコースが出来上がると少し自慢できる散策道になると思います。クヌギ、コナラ林に続き台場クヌギがあり、炭窯跡。そして里山整備前(放置林)を過ぎて、明るいコナラ林を下るとエドヒガンの巨木に下ります。短時間で里山のすべてが展開できる散策道は他に無いと思います。しっかり整備したいですね。

やはり機械ですね・・・。簡単に割ってくれます。
d0024426_19365588.jpg

間口6m奥行き3m高さ5m程度のを設置しました。今日は完成まで出来ませんが、おっつけ出来ます。頑張ってください。
d0024426_19374392.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-08-06 19:14 | 活動報告 | Comments(0)

ウッドバーニングで名札作り 

 今日はピザを焼いて、ウッドバーニングで名札作りを実施することになっていましたが、残念ながら雨(夕立のように強く断続的に降るゲリラ豪雨?)でピザ焼きは中止しましたが、名札作りは予定通り実施できました。

参加者 14名(出席予定者18名欠席者4名)

 デジカメを持っていくのを忘れました。携帯のカメラで撮影しましたが、ピンボケです。
作品の撮影も忘れました。次回誰かが持ってきたら掲載したいと思います。
名札とフクロウの2点が出来ました。作品はなかなかの好評で、意欲のある方に機器を貸し出ししました。
(このウッドバーニング各地に教室が開かれています。また通信講座もあり奥が深いものです。)
http://www.woodburning.jp/woodburning/index.html ←簡単な説明が見れます。

 今回参加できなかった方には、自宅で出来ますので是非チャレンジしてください。
最下欄にCommentsがあります。これをクリックしていただき、コメントを記入できます。
連絡事項や問い合わせをここに記入下さい。

(手前の床にピントが合っています。肝心のところがピンボケです。)
d0024426_15442911.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-08-01 15:45 | 活動報告 | Comments(0)