ブログトップ

今日は生憎の雨ですが、予定した機械類のメンテナンス作業の講習会を実施しました。山上に上がると雨が止んでどうにかもちそうな気配です。

参加人数 9名

山上に上がるとウメの花が満開で、サクラはもう暫く開花までかかりそうです。シイタケは今回沢山収穫できました。味噌汁の具に焼きシイタケとふんだんに頂きました。

機械類のメンテナンスは午前中は4サイクル関係(発電機、運搬車)とコンプレッサーを実施し、午後からは2サイクル関係(チェンソー、仮払い機、引っ張りだこ)を予定ししていますが、時間が足りるか心配です。

そろそろサクラが咲き始めようか?と言う時期なのに(今年はサクラの開花が1週間ほど早まっています。川西でもそろそろ咲くかな?と言う意味です)ウメですか。
d0024426_17431865.jpg

まずは発電機のエンジン始動。スイッチ(ON&エコ運転ON)、給油コック、チョークと確認しスタータを引きエンジン始動はOKですが、ここからある程度エンジンの温度を上げて、オイルを抜きます。(下記の画像)抜き取ったら0.6Lのオイル注入。最後にオイル交換の日付を張りました。
もちろん抜き取ったオイルの状態を指につけ粘りの状態を確認しました。)
d0024426_1745945.jpg

d0024426_18511719.jpg

同様の要領で運搬車のオイル交換です。バネや作動部分に防錆&潤滑材を塗布。
d0024426_18153592.jpg

午後からの講習は先ずチェンソー。チェンの外した折にバーの取り付けの注意。
片べりをなくするためにバーの取り付けを変えてやる。
d0024426_18164612.jpg

やはり難関は刃研ぎですね。研ぐ機械もありますがやはり手で鑢が一番良いとの事です。
d0024426_18211075.jpg

チェンソー製材機も手入れをして、ヒノキを半割りにしています。これでベンチを作ります。
d0024426_1818123.jpg

おまけ(ホダ木を上から見ました。円を書いた様にぐるっとシイタケが出ています。)
d0024426_1926989.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-03-22 17:45 | 活動報告 | Comments(0)

 3月半ばの雑木林は木々の芽吹きもまださほど感じられず、ヤマコウバシ(クスノキ科)の枯れ葉が文字通、枯れ木も山の賑わいの如くあちらこちらで目に付く程度です。そのような雑木林の山道で薄いピンクの漏斗状の小さな花を付けたウグイスカグラに出会いました。
 ウグイスが鳴く頃に咲き始めるウグイスカグラの名前の由来は、小枝が多く、ウグイスが隠れるのに都合が良いので「鴬隠れ」から転化したものとか、ウグイスがこの実を喜んでついばんでいる姿が神楽を舞っているように見えるところから来たものとか諸説あるようです。
 喜んでこの実を口にするのはウグイスばかりではありません。半透明のはちきれそうな実を目にすると思わず手を伸ばして口にしたくなります。口に含むとジューシーな赤い実はやさしい甘みをともなって舌の上に広がります。ウグイスカグラのジャムも有るそうですが、どういう訳かこの木はまばらにしか実を付けず、ジャムを作るほどの実を集めるにはかなりの根気が必要なようです。
 花や赤い実の周りに細かなうぶ毛がまばらに生えているちょっと奇妙な木を見つけたら、それは希にしか出会うことの無いミヤマウグイスカグラ(深山鶯神楽)です。

ウグイスカグラ(花期 3月~4月)
画像をクリックしてください。大きくなるなりますので右上の実を見ていただくと判りますが、うぶ毛がありません。下の画像は「ミヤマウグイスカグラ」です。うぶ毛があります。
d0024426_19171721.jpg

ミヤマウグイスカグラ
d0024426_19175279.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-03-21 19:18 | 今月の樹木 | Comments(0)

前回(3月14日)は子葉が頭を持ち上げたところでしたが、それから6日間で本葉が出ました。
すごいスピードです。

子葉について
一般的には「双葉」とも言われますが、現在は「子葉」に統一されました。これは子葉が必ずしも2枚(双葉)ではないからです。
単子葉類
葉脈が平行脈(竹の葉)が特徴(イネ、ムギ、とうもろこしなど)
双子葉類
葉脈が網目状(アサガオ、サクラなど)

d0024426_11293092.jpg

プランターに次々発芽しています。
1つのプランターに約60~70本で4個のプランターですから240本~280本になると思います。
(画像をクリックしてください)
d0024426_11295313.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-03-20 11:29 | お知らせ | Comments(0)

グリムスとは
グリムスは、ブログで苗木を育てる育成ゲームです。(ブログエントリー(投稿)によって苗木が成長)

エドヒガンの発芽を見ましたので、右側のブログパーツにグリムスを貼り付けました。同時スタートで本物の木とブログ上の木とどちらが早く成長するか見てください。
[PR]
by str1685 | 2009-03-15 16:30 | お知らせ | Comments(0)

 今日は朝から雨で予定のプログラムが中止となり、忙中閑ありと言う感じ?何気なく庭にあるエドヒガンの種床を見ると小さい芽を出していました。

 出て来た芽は4個程度ですが、同条件で種蒔きをして同条件で管理していますので、順次芽を出してくると思います。
 早速デジカメで撮影画像をアップしました。少し希望がでてきました。これから楽しみです。

早く大きくなって!と声をかけたい気持ちです。
d0024426_1556137.jpg


d0024426_15564329.jpg
[PR]
by str1685 | 2009-03-14 15:48 | お知らせ | Comments(0)

先の例会の帰りに今西さん(炭焼き名人の)宅に寄りました。
そのときに標記案内を受けましたので、ご紹介します。

川西ライオンズクラブ創立50周年記念講演
”美しい地球を子どもたちに”
環境問題は、一般に知られているよりはるかに深刻です。事実を知り、「美しい地球」を子どもたちに残すため私たちに何が出来るのか、一緒に勉強しませんか。
(参照URL)
http://www.chikyumura.org/lecture/schedule/2008/12/01154128.html
日時:2009年3月21日(土)14:00~16:00(開場13:30)
場所:アステホール
入場無料

申し込みは上記URLから出来ます(定員300名)
ご来場者全員「川西水辺の生きもの」ガイドブック進呈と有ります。
[PR]
by str1685 | 2009-03-05 13:59 | お知らせ | Comments(0)

 ’09年3月4日例会報告

 今日は雨のため開催不可?と天気予報を見ながらあきらめていました。また、この時期花粉症の方もおいでになり、出席率も下回る見込ですが多数参加していただきました。

参加人数 16名

 今日の作業はシイタケの飼育場の補修と収穫。エドヒガンの周辺整備(笹刈り)。

エドヒガンの種蒔き
昨年活動地にエドヒガンの巨木を発見しその実を採取したのでその種蒔きを実施する。
(発芽後(5月ごろに)ポットに植えて畑で管理)
エドヒガンの調査
人博の石田さんから連絡あり。6月21日(日)に実施。
里山観察会
6月7日(日)実施(5月15日号の市広報に掲載予定)
総会
5月10日(日)


どんこの厚みのあるシイタケがこんなに採れました。お昼のお汁に美味しく頂きました。
自分たちで育てたシイタケ。その分格別に旨い。
d0024426_12533160.jpg


d0024426_12535670.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-03-04 21:18 | 活動報告 | Comments(0)