カテゴリ:活動報告( 469 )

2017年10月04日(水) 活動報告

 秋は皆さんお忙しいのか参加者が減っております。会員同士の交流の場でもあり、是非ご参加願います。

参加者数 14名

 前回に引き続き里山まつりの準備と薪割りをしました。
 
下記の写真は助成金請求のEの入り口(水琴窟のブナの大木があるところ)から少し(15ⅿ)入ります。
d0024426_15524729.jpg

d0024426_83957100.jpg



 

[PR]

by str1685 | 2017-10-07 15:59 | 活動報告 | Comments(0)

2017年10月01日(日) 活動報告

 爽やかな秋晴れのスタートです。秋はイベントのシーズン用意する仕事が沢山あります。

 黒川里山まつり(10月29日(日))
 里山体験学習(多田小 11月 2日(木)雨天の場合11月 9日(木))
       (川西北小11月21日(火)雨天の場合11月28日(火))
 助成事業
 魅力ある北摂里山林景観づくり事業(11月20日から実施予定)

参加者数 10名

 今日は黒川里山まつりを控えてその打ち合わせ&用意をしました。

開場航空写真(黄色の枠が私たちの会場公民館裏山です。)
d0024426_16020666.jpg
チラシの最終原稿(私たちの部分)
d0024426_16044281.jpg
配置図(実施項目①ぴざ&コーヒー②ウッドバーニング③焼き芋)
ライブステージとピザ窯の位置は実際には距離が離れています。
d0024426_16064494.jpg


以上は打ち合わせの内容で
今日の作業は、下記の画像のとおり焼き芋のドラム缶(石を出して中を洗いセットのし直し)。ロケットストーブでパーコレイターを使ってみる。木の輪切り(里山体験学習&まつり用に補充)。
他に鹿策ネットの点検とセンサーカメラの記録更新。
d0024426_16111610.jpg

おまけ?公民館の裏山に上がり現場を見た後戻ってくると車のボンネットに大きなカマキリおまけで撮影しました。
d0024426_16184007.jpg








 

[PR]

by str1685 | 2017-10-02 16:20 | 活動報告 | Comments(0)

2017年09月06日(水) 活動報告

 
参加者数 13名

 今日の作業
 伐採木を3段目の端まで引き上げ団栗小舎まで運ぶ(画像なし)
 鹿ネットの補修
 薪割り作業
 祭り&小学生(里山体験学習)用の木の輪切り追加作成

前回の破損個所を赤まるで囲んでいます。
d0024426_8392991.jpg


薪割り作業の流れを順に掲載
1)大割り、2)小割、3)束ねとなります。
d0024426_8503714.jpg


d0024426_8505338.jpg


d0024426_8511783.jpg


木の輪切りづくり(手箕(てみ)に切ったものが大分貯めっています)
d0024426_852024.jpg

[PR]

by str1685 | 2017-09-11 08:16 | 活動報告 | Comments(0)

2017年09月03日(日) 活動報告

 今日は途中から雨模様で日曜日ですが参加者が少なかったです。

参加者数 11名

 今日の作業
 伐採木の運び出しも残っていますが、日曜でふれあい広場でライブが開催されています。少し遠慮して植栽地の下刈りを実施しました。
 今年度で実施予定の作業道補修&新設道を見て回りました。

実施予定図です。図で示した通り新設道の延長は計112ⅿ、既設道の補修は197ⅿになります。
d0024426_83957100.jpg

Ⓐの進入路(団栗小舎の横にウリハダカエデが生えているところ)から見た画像です。ここから降ります。
d0024426_8402769.jpg

降りてすぐに最初のカーブの地点です。前の松にツタが巻き付いているところを曲がれば後はほとんど直線で降りて行き既存の道に繋がります。
d0024426_8404759.jpg



d0024426_841916.jpg



d0024426_8413865.jpg


2段目の既存の道の状態です。山側が崩れて道を大方塞いでいます。現状持っているのは草木の根っこで下は大きく崩れており、危険と思われます。
d0024426_8421931.jpg


A地区の下刈りです。クヌギと草が同じ長さで育っています。早く刈ってやらないと・・・。しかし乾燥も考えないと。日が当てるようになったけれど水不足で枯れてしまった。という事にならないようにせめて刈った草は根元に敷いています。
d0024426_8431845.jpg


鹿ネットの金網がこのように切断されています。まさか鹿が噛み切っているとは思えません。なぜこのような状態になるのかセンサーカメラに写っていないものか調査が必要ですね。
d0024426_8433787.jpg


おまけにスズメバチの巣を撮りました。一段と成長しています。来月には取り除きます。特に危害は及ばないと思いますが、しばらくは気を付けて下さい。
d0024426_8451237.jpg

[PR]

by str1685 | 2017-09-10 09:16 | 活動報告 | Comments(0)

2017年08月24日(木) 活動報告

植生調査

参加者数 9名(会員5名、人博2名、県2名)

 A&B地区の柵内と柵外各5か所合計20か所が調査地区です。


A地区柵内の調査5か所です。植樹したクヌギも育っていますが、1年草の大きく育っています。調査区域は手を付けずそのままの状態で調査していますので、いらない草類の成長が大きく育ちクヌギの成長に影響を与えないか心配です。
d0024426_09431614.jpg
A地区の柵外の調査。ご覧の通り鹿の食害で草本類は短く種類も貧弱です。ほとんどがネザサで先が食べられ短いです。
d0024426_15314223.jpg
B地区の調査の様子。
A地区でも実施しましたが上空(黄色の丸で囲った)にドローンを飛ばしています。ドローンの調査でどこまで出来るか判断するために飛ばしました。例えばネットが鹿に壊されていないかなど実際に目で転換するには体力がかかります。少しでも軽減されると有難いです。
B地区もA地区同様見て頂くと手前がネットの外側で奥にネットが見えます。内と外で植物の育ち状態が判りますね。
d0024426_15315042.jpg















[PR]

by str1685 | 2017-09-01 15:43 | 活動報告 | Comments(0)

2017年08月20日(日) 活動報告

 酷暑が続きます雨も割合降っており、クヌギの植栽地も順調に成長しているようです。

参加者数 19名

 今日は植生調査(24日)を控えて先に植栽したクヌギの成長を計測しておきます。これで2年目の成長記録になります。伐採木の運び出し(A地区の植栽地下)まだ残っているので、出会いの妙桜から作業車に乗せて持ち上がる。それとA地区植栽地の一番奥側から引き上げる事にしました。
 植栽地の下刈りを少し実施。

B地区の1区画クヌギ29本枯死なく育ったいました。しかし、ブナ&エドヒガンを仮植えしていますが、ブナのみ2本とも枯死していました。標高500ⅿでは無理でしょうか。幼木では無理なようです。
d0024426_14500731.jpg
A地区は33本中2016年に1本枯死、2017年に3本枯死。

d0024426_14502262.jpg
伐採しておいたコナラを搬送です。運搬車に少ししか積めません。
d0024426_14505440.jpg
A地区の植樹地の下から運び上げています。
d0024426_14503007.jpg
A地区の植樹地(柵内)の下刈りをしている。
d0024426_15052800.jpg
桜谷の周辺は鹿の不嗜好植物であるマツカゼソウ、ダンドボロギク、イワヒメワラビが覆いつくしています。
手前がマツカゼソウ、後がダンドボロギクです。
d0024426_15054892.jpg
同じく手前のススキに似ているニシノホンモンジスゲと奥にイワヒメワラビです。
d0024426_15055391.jpg
おまけ?今日は活動から帰り引き続き地域の盆踊りでこちらの方にも参加です。こちらのクラブではメダカと鈴虫が本命ですが、飛び入りでクワガタ&カブトムシも販売しました。そのうちクワガタのつがいを買って育ててみます。
d0024426_16323669.jpg






[PR]

by str1685 | 2017-08-25 16:38 | 活動報告 | Comments(0)

2017年08月06日(日) 活動報告

 クヌギの植樹地が乾燥していいないか、心配ですが台風が接近していますの大丈夫でしょう。
今日は駐車場の出口の整備の仕上げと団栗小舎周辺の整理をしたいと思います。(台風の関係&うだるような暑さで草刈りなどできないと思われる。)

 参加者 14名

 駐車場の上り坂を小石を敷いて補修しましたが、これでスリップせずに登れるか問題です。雨が降って地が固まれば・・・。
d0024426_07341794.jpg


 薪割りにために40㎝に玉切りしています。長期に作業が続いています。
d0024426_07300380.jpg


 40㎝に玉切りした丸太は隣の大型薪割り機へ。
d0024426_07301960.jpg

d0024426_07302766.jpg


 大割りした薪はこちらで小割にしています。
d0024426_07303224.jpg

 直射日光を避けるためブルーシートを張って薪の束です。割と風が通ります。
d0024426_07310467.jpg

 団栗小舎の前。石垣の段にススキが伸び放題です。ここは刈払い機は無理で手刈りになりますが、刈込挟がヤニがこびりつき切れが悪くハサミの研ぎからです。
d0024426_07303858.jpg

 ウバユリ(山上駅すぐ右)が咲いていました。名前の由来は花が咲くころに葉がない。(姥=歯がない)から名付けられたそうですが下の画像を見て下さい葉がついています。
d0024426_07311821.jpg
 葉をよく見て下さい。ハート形ですね。イギリスでの名前はハートリーフリリー(heartleaf lily)です。しかし軸の部分を入れるとスペード型に見えますね。葉のみか軸を入れて見るかで想像力が変わりますね。
d0024426_07312408.jpg







 

 

 

[PR]

by str1685 | 2017-08-22 08:25 | 活動報告 | Comments(0)

2017年08月02日(水) 例会

 今日は2日前に実施した「阪急阪神ゆめまちフェスティバル」の道具類を乗って上がって片づける前に少し早めに集合(9:00)し、駐車場の出口(登りでスリップ)を補修しました。川原の石を敷きこんで完成しました。

参加者数 11名

ここが駐車場入り口です。堆積(落ち葉による)が貯まり下は固い岩盤上です。必然的にスリップする条件がそろっていますね。見た目は緩やかなスロープでスリップなど考えられませんが・・・。
d0024426_16280185.jpg
補修完了です。(砂利や石を敷きましたが、その前にゴムシートを敷くテストをして頂いたり最終的にこの処理となっています。)
d0024426_16341652.jpg


朝一から仕事で少し疲れ気味いきなり次の仕事も?と思い打ち合わせ。
d0024426_16450964.jpg
折角植えたミョウガが鹿にやられています。作業の終わりにネットを張って保護しました。
d0024426_18022735.jpg
直射日光をシートを張ってその下で薪の束をして頂きました。少しは涼しい?
d0024426_18054802.jpg

伐採木もやっとこれで運び終えました。
d0024426_18073500.jpg






[PR]

by str1685 | 2017-08-03 18:10 | 活動報告 | Comments(0)

2017年07月31日(月) 臨時活動報告

 阪急阪神ゆめまちフェスティバル
今日は里山での活動ではありません。大阪の中心(西梅田ハービスホール)まで出向いて里山のアピールです。

参加者 21名

 会場はすごくでっかい会場でびっくりです。各参加グループはパーテイションで仕切られ私たちのグループは中央の舞台のちょうど真ん前です。

開場は主催者から撮影禁止で後日送付される予定です暫くお待ちください。
参加者数 
木工クラフト    60名(予定数通り)
ウッドバーニング 140名   〃
葉脈しおり    115名(予定数300名を大きく下回りました。)

木工クラフトの見本をいろいろ並べました。もちろん参加者が自由に作ってもいいので材料を選んでいろんな作品が出来ると思います。
d0024426_20465267.jpg
スタッフもお手伝いに大変そうです。
d0024426_20453136.jpg
小鳥が枝にとまっています。
d0024426_20524215.jpg
ウッドバーニングの材料と道具です。他に肝心のバーニングペンが必要です。
d0024426_20543414.jpg
熱心に自分の作品に取り組んでいます。
d0024426_20551151.jpg
葉脈しおりは葉肉を歯ブラシで取り除けるように処理をしています。歯ブラシでうまく葉脈だけに出来るかな?
d0024426_20514341.jpg



終了後スタッフ全員集合。
d0024426_21182073.jpg

 

[PR]

by str1685 | 2017-08-03 15:19 | 活動報告 | Comments(0)

2017年07月24日(月) 臨時活動報告

 今日は阪神農林から来て頂き雨天のため延び延びになっていたクヌギの植栽地を地上からドローンを飛ばして撮影しました。(生育状況を見る:柵内と柵外の違いなど)また、ネット破損個所の再点検をして頂きました。

 また午後からは薪&31日の道具類を運び出してもらいました。

 参加者 3名(他に県から3名)

 団栗小舎の雨水タンクの上に(2階の窓)にスズメバチが巣をしています。すぐに撤去をしますが暫くは気を付けて下さい。
 
 スズメバチの種類が気になりますね。しかし、近づいて視るわけにいかずこの画像で判断です。キイロスズメバチと判断しました。判断した理由=営巣(巣の形、ある場所)からですから誤りの可能性も

d0024426_07322209.jpg

パッチディフェンス点検表
d0024426_21565644.jpg
7月全部異常なしとなっていますが、今日(7月24日)で見回りの結果〇で柵立ち枯れあり(食痕による被害か?)
d0024426_21570974.jpg
クヌギの苗木はB地区が相対的に大きく育っています。
原因が何でしょう:傾斜はB地区が緩やかで立ち木が柵外の方まで多く伐採されています。A地区は柵のぎりぎりまで立木があり斜面が急です。改善をしたくても事前条件などは無理としても日光のあたり加減は改良の余地があると思えます。

A&B地区にドローンを飛ばし生育状態(特に柵内と柵外の違いを撮影)
d0024426_14481434.jpg

鹿の監視カメラの増設
 現在A地区のみでしたがB地区も配置しました。

駐車場の改良
 駐車場の登りの際スリップを止めるためN、Mさんでゴムシートを検討して頂きましたが、結論的に無理と結論が出ました。
 次回例会日(8月2日(水))には9時に集合して全員で表層土を除去して、河原のバラスを収集して表層土にバラスを敷設事が最善と判断しましたので皆さんご協力ください。



[PR]

by str1685 | 2017-07-25 14:55 | 活動報告 | Comments(0)