ブログトップ

’09年07月の樹木(菅さん提供)

アクシバ(灰汁柴 落葉小低木 ツツジ科) 花期 6~7月

 ツツジの花といえば公園などで良く見られる花びらが大きく開いた花が一般的ですが、アセビやネジキのような壷型の花もツツジ科には多い形です。カールした花びらがかわいいこのアクシバもツツジ科です。ほんのり紅を差したようなツボミもおしゃれですね。
 この花にはどんな昆虫たちが訪れるのでしょう。花粉団子をつけた蜜蜂でしょうか。ところでこの花、不思議とツボミから開きかけの花を一度も見たことがありません。訪れた昆虫が「密を分けて下さいな」とツボミの先端をトントンとノックすると、「さあ、どうぞ」とばかりに瞬時にクルクルッと花が開くのでしょうか。そんなメルヘンチックな想像がしたくなる花の後には、鮮やかな真っ赤な
甘い実をつけます。
 樹高は20㎝位から大きくても50~60㎝で、ササなどと一緒に刈り取られてしまうほどの小さい木です。花も実もかわいいこの木を見つけたら大事に見守ってあげて下さい。

d0024426_21213429.jpg

画像をクリックしてください。拡大します。
d0024426_21214684.jpg

[PR]
by str1685 | 2009-07-12 21:21 | 今月の樹木 | Comments(0)