川西里山クラブ str1685.exblog.jp

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2017年11月21日(火) 臨時小学4年生の「里山体験学習」受け入れ

 本年最後の川西北小学校の「里山体験学習」を実施しました。(本年度4校実施)

参加者 81名(会員 17名、児童 60名、教師他 4名)

 小学生(4年)の「里山体験学習」の受け入れはどの小学校に限らず当クラブでのスケジュールは下記のとおりです。

10:00      妙見の森(ふれあい広場)到着
10:00~10:10 開校式
10:15~11:30 自然観察(里山散策)
11:30~12:00 昼食
12:15~13:30 木工クラフト
13:30~13:45 閉会式
14:00      ケーブル乗車

開校式
d0024426_11423713.jpg
里山散策(いろんな体験をしました。台場クヌギ、松ぼっくりの実と湿度により松ぼっくりが閉じる、ソヨゴで死環づくり、ドングリの発芽について、ヤブムラサキの葉っぱを触ってその柔らかさを虫眼鏡で毛(星状毛)を確認、リョウブでは鹿の皮剥(樹皮の食害)、ホウノキの葉っぱの大きさにびっくり、炭窯跡、ビフォーアフターの森は放置された森は常緑樹で今まで歩いてきた森と一変して暗くなる暗くなると林床に植物が育たない・・・。 )
d0024426_11435215.jpg
桜谷ではエドヒガンの群生地で21本のエドヒガンを調査しこの「出会いの妙桜」が一番大きく胸囲周径約2.7ⅿになります。
このあたりの草は鹿の嫌うニシノホンモンジスゲ、イワヒメワラビ、マツカゼソウが繁茂しています。その中のマツカゼソウの葉を揉んで匂いを嗅いでみました。
d0024426_13264239.jpg
午後からは木工クラフトづくりです。みんなの意欲はすごいです。何体作るのかな?
d0024426_13325735.jpg
次々出来ています。
d0024426_13364196.jpg
アッという間にクラフトづくりの時間が終わり閉講式です。ハイタッチでお別れです。
d0024426_13330386.jpg














[PR]
by str1685 | 2017-11-23 13:39 | 活動報告 | Comments(0)