川西里山クラブ str1685.exblog.jp

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2017年11月17日(金) 臨時

11月18日(土)開催の「北摂SATOYAMA国際セミナー」に先立って エクスカーションを黒川地区一帯の現地紹介が実施されました。

 参加会員 19名(会員 3名 来訪者 16名)

d0024426_19404599.jpg
予定通り「ふれあい広場」に到着。簡単に挨拶を済ませて、ブナの大木⇒植樹(クヌギ)、ナラ枯れ、イノシシの暴れた後などを見て団栗小舎で休憩。
d0024426_19510799.jpg

黄色の丸の中のコナラの大木はナラ枯れでこの夏の終わりに枯れました。(9月末)
d0024426_19502307.jpg
 シイタケのホダ木(使用済み)をまとめて廃棄しています。(カブトムシが発生するかな?)しかし、無残にもイノシシが暴れたか、材は散乱し無残の状態です。
 他はパッチディフェンスで囲った中にクヌギの苗木を植樹していますが、その枠内と枠外の植生の差(鹿の食害)を見て頂きました。(鹿&イノシシの害に挑戦しながら植物多様性を維持できるか)
d0024426_19503465.jpg
 団栗小舎でティタイム後A地区の植栽地からエドヒガン(出会いの妙桜&2008年に実生から育てて植樹したエドヒガンを上から見て頂きました。)










[PR]
by str1685 | 2017-11-18 20:07 | 活動報告 | Comments(0)