川西里山クラブ str1685.exblog.jp

里山の整備・管理活動を行い、自然に親しみながら会員の親睦と健康維持などを目的としています。


by str1685
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月の樹木11月 (2013年11月)

菅さん提供

カマツカ (鎌柄 落葉小高木 バラ科)           
                      花期4~5月  果期10月~11月

 カマツカは4月から5月にかけて直径10~13㎜の白い花を咲かせます。花弁は丸くいかにもバラ科という感じのかわいらしい花です。でもカマツカには「牛殺し」というちょっと恐ろしい別名もあります。
 別名の由来は牛を御すために硬くて丈夫なこの木を牛の鼻に通して鼻環とし、牛の動きをおさえるところから牛殺しの別名になったということです。 一般的なカマツカの名も材が硬くて折れにくいので鎌の柄に使われたことから来ています。

 魚の中にも塩焼きや天ぷらが美味しいというカマツカという名の淡水魚がいますがこの木とは関係がなさそうです。樹木のカマツカの紹介ではこの実が美味しいと記述したものがありますが、何度食べても美味しいと感じたことはなく、きっと魚のカマツカとどこかで混同されているのではないかと最近は思うようになってきました。

 カマツカは花もきれいですが秋には実の美しさと同時に黄葉と、時には紅葉も楽しめる樹木です。この秋は黄葉と紅葉、どちらに出会えるか秋色に染まった山道を歩いてみてはいかがでしょうか。


d0024426_1647326.jpg


d0024426_16474927.jpg

[PR]
by str1685 | 2013-11-04 16:29 | 今月の樹木 | Comments(0)